カメラマン紹介 @ noco-tone



カメラマン紹介


田上直子(タガミナオコ)
noco-tone生みの親。代表。
現在、長野県北佐久郡御代田町在住。
カメラ歴10年。
高校まで愛知県で暮らし、
長野県松本市で大学時代を過ごす。

2005年上京し、写真の専門学校へ通う。
4年間東京で暮らし、自分の写真スタイルを模索、
生涯撮り続けたいテーマ『家族』と出会う。

結婚式場での撮影、
保育園・幼稚園での行事や
日常保育の撮影などの仕事、
ミュージシャンのアーティスト写真や
ジャケット写真等も手がける。

明治安田生命CMに、
自身の祖父母を撮影した写真が採用される。    
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/event/cm_photo06/parents/
(明治安田生命HP。CM2009年度放送分)
aaaa.JPG


直撮影時2.JPG














【好きなこと等】
田舎好き・信州大好き
家庭菜園に挑戦中
豆・玄米・歯ごたえのある食べ物が好き

【どんなひと?】
マイペース・行動力あり・幸せ者

【元気の源は?】
食べること・しゃべること

【人生最大の冒険は?】
イタリア一人旅(大学時代)

【noco-toneでいちばん嬉しいことは?】
一冊の写真集が出来上がったとき。
撮影したご家族と再会して、お子さんの成長を見られること。

【こう生きたい!】
一度きりの人生、自分の納得できる生き方を
人生楽しんだ者勝ち♪

【夢は?】
noco-toneを通してたくさんのご家族と出会い、
「かけがえのない」一冊を届け続けていきたい。